2016年05月03日

マジック自分にかけてみる

イッツアマジック‼️

魔法を使うようにマジックを披露したいと思ったことはないか?
自分はありますよ(=´∀`)人を驚かせたい!そう思う事って
不思議とあるんですよね。

それって優越感?いやそれとも注目を浴びたいという気持ちかな
そういう気持ちを持っていたのは遥か昔に思い浮かべたっていうだけで
実際にマジックに傾倒したという事実はないんだよね。

有名なのはハンドパワーです!っていう言葉だね
マジックと言わずトリックがあるとも言わず
非常に面白いプロデュースをしたよね。

昨日はアルスさんというマジックを職業とし
いろんな方々に笑顔や夢を与えて来られた方が指導なさってくれるという
お話を聞き及び是が非にでも参加したくなったんだ。

理由は1つ。アルスさんの趣旨に共感したから。
皆でマジックを会得し養護施設など笑顔を必要とされる
方々の元に届けないか?という想いなんだ。

僕は過去に何度も自分自身を痛めつけた。
自分自身を責めたわけ。現状に満足できなかったんだ。
お前が悪いんだと叱責し何も持ち得ない自分自身に呆れ果てた。
失敗を繰り返すから何度も何度も。。。

そういう経験をしたからかな。僕は基本的に優しい。
多分苦しんだ分だけ人に優しくなれると思うんだ。
過去にボランティアにも参加したことがあるしそのようなイベントにも
できる限り見に行くようにはしていた。
しかし、自分には何も無い。資格らしきものも無いしね
そういう場で何かをしたいと思っても。

今回のマジック習得の機会は僕にとって大きな意味を持つことになるだろう
何故なら新しい武器を手にすることになるわけなんだから。

image.jpeg

RPGゲームでは最初から自身のプレイする分身は強いわけじゃないよね。
こんぼうでいくら鍛えていても強い相手には効果がないと同様に
僕はこの厳しくも苦しい世界でこんぼうで戦っていたようなものなんだから。

武器は磨かなきゃ意味がない。マジックもそうだね。

20160502_221628.jpg

今回は2つのマジックを教えていただいた。
集まったのは多種多様な職業といろんな人生を歩んできた方々だ。
僕と同じような意識や感覚で参加なさっている人もいれば
もっと違う目的を持って参加された方もおそらくいると思う。

だが究極の目的である人に笑顔を与えたいそのお手伝いをしたい
というものは皆さん持っている。

アルスさんのマジックは凄かった‼️

おぉおおおおおおおおお という歓声と魔法を見て目を輝かせる
童心にかえったような新鮮さがあった。

あぁ。参加してよかったなぁ僕は運がいいなぁと。
マジックもそうですが

アルスさんのマジックがうまいからといって
何処かで披露する際自分が主役であると
思い違いをしてはいけない。
もしそんな態度を見せたなら次回以降その場に呼ばれない
ことさえあるんだよ という言葉が強く胸を打った

僕はそういう場でマジックを披露しない時さえある。というアルスさん。

凄いよね。理由はさマジックを見に来た人たちが
たとえマジックを見なくともその場を楽しんで頂けたらいいということ。
つまり目的は笑顔なんだ。楽しさを胸に家路につくことを最初に思う。

これってね相手本位の感じ方考え方なんだよね。
僕はそういう思考すごく好きで本当にアルスさんに教えて
頂けたことに感謝の念を持つ。

僕はマジシャンになるわけではない。目標は笑顔の配達人さ。

さぁ今回のマジックは僕を笑顔にさせられるかな?

1.2.3 魔法をかけたよ自分自身に‼️


笑顔に敵うものなし。満面の笑顔でブログ書くこの僕は
自分自身に魔法をかけられたと思う




みるくこーひー









posted by みるくこーひー at 05:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。