2016年06月24日

耳コピと文字コピ 文字を読む事の重要さと音楽について

よく耳でコピーする事を耳コピなんて言うけれど
あれはきちんと文字で覚えてるわけじゃない。
見てもいないから本当の歌詞の意味や伝えたいこと
理解はできてないね。

歌詞をツイートする事を繰り返して
初めて理解したよ。

最近自分の好きな曲や今聴きたい曲
昔流行った思い出の曲等の歌詞を
youtubeで探した動画を流しながら
ツイートしてるんだが

そうすることで理解できたのは
文字を読むということの重要さと
情報量の多さだ。

image.jpeg

昨日のブログで書きましたが
ファミリーサポートという事業の講習を
受講してるんだけど

そのお話の中で中国人(帰化されたかどうかは定かではない)
の利用者さんがカタカナやひらがなではなく
漢字をいれてメモを渡して貰えると有難いですと
サポートさんに言われたという話を思い出したね

漢字というのはそれだけの情報量がある
ということに他ならない。

日本語は漢字を含め構成されており
歌詞にも当然使われる。

文字を見ることで
受ける印象と見ないで音だけで理解することの
違いを簡単に説明すると

オウムのしゃべる言葉が一番近い

覚えてるだけで意味など
理解してはいないのさ

こうして歌詞を耳で聞きツイートすると
なんだかまたその楽曲に対する気持ちに
変化が起きたりするからオモシロイ

何故ならばそうする事により
ようやく本当の歌詞の意味に
自分なりの解釈を持って
対峙する事が適うからだ。

英語の歌なんかはもっと理解
しやすいかもしれない

全く理解できてないどころか
インチキ英語を頭の中で音として捉えてるだけ
まぁこれは僕も同じw

和訳されている方のブログ記事などを
拝見させて頂いた時に初めて


なんて良い詞なんだ‼️

と衝撃を受け心洗われる経験をなさった事
あるでしょうか?
カーペンターズさんなんて
あれだけ有名なアーティストさんですが
意味を理解して聞いているという方が
どれほどいるのかなぁと。。。

歌を楽しむにはきちんと文字を見て
感じてみないとどういう事なのかが
わからない

先日僕の応援している
9nineさんという女子グループの
CDを購入しましたが

そういう時こそ歌詞カードをよく見ながら
楽曲を楽しむべきだなぁと
そう強く感じました。

昨今はCDが売れない状況であり
作詞し音楽を生み出される方々にとって
不遇な時かもしれませんが

そういう時こそCDを購入し本当の意味を
歌詞カード片手に音楽を堪能するという事
素敵な事なのかもしれませんよ

image.jpeg

これは自分に向けての提言でもありますね






みるくこーひー

image.jpeg








posted by みるくこーひー at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。