2016年07月24日

想う気持ちと想われる気持ち。

昨日は楽しかったです。

image.jpeg

9nine LIVE 2016 BEST 9 Tour

一部と二部の間の時間に描いてみたよw

image.jpeg

哀しくなるかと思った。少しほんの少しはね
でも川島海荷さんの性格と前を向こうとする姿勢
により卒業という儀式をファン含めスタッフさん全ての
関わる人間が送り出すというふうに見えたんだ。

image.jpeg

僕個人の感覚ですから異論は当然あるでしょうが
そう思ったのです。

あることが さらにその思いを 強くさせましたね。。

二部に入場の際ホール入り口にて有志の方々が
ペンライトを配布されていた。最初僕はスタッフさんが
川島海荷さんを送り出すために用意されたのかと
思ったんですよね

10年という長い期間 走ってきた娘に対する 親心というか
でもそうではなくファンの有志の方々の想いだったんです。

これを見てくださいな。
ペンライト1つ1つにこうして紙でメモが付いており
image.jpeg

暖かく送り出そうという意思を感じました
何だか嬉しくてね。僕の為じゃないけれど
川島海荷さんにね。。。

想う気持ち
image.jpeg

川島海荷さんは最後の曲に
SHINING🌟STARを選択した何故って?それは歌詞を通し
ファンに対する自身の気持ちを重ね合わせ
メッセージにしたんだと思う。

想われる気持ち

歌詞は非常に前向きでありここからがスタートだ
目前には夢が広がり私はこれから新しい自分となり
歩んでいきます。

今まで応援してくださって
ありがとうございました。。。。。
感謝を伝えたかったんだと思う

僕にはそのように聞こえた
感じたんだよね。

歌の名前を言った際。。。あぁそうかこれで
大丈夫だなってそう思ったさ

川島海荷さん。終始一部と変わらない感じだったが
残った4人で次のワンマンライブ9月にありますという発表を
ちゃあぽんがせざるを得ない時
ちょと寂しそうに見えたかな。
でも総じて前を向き未来を。。。という感じだったから

多分4人体制初めての箱は小さいところなんだと思う
発表した時なんかそういう雰囲気を感じた。
地道に一歩ずつという意思かな。

僕はその場所知らなかったんでファンの知ってそうな方の
リアクション観察してたんだ


川島海荷さんが想う気持ち
川島海荷さんが想われる気持ち

それがよく感じ取れた素敵なライブであり
心地よい空間であったと思う。


みるくこーひー



見上げた空広がる夢未来のドアを開けて
光に絶えず照らされてる

川島海荷さん

9nineのメンバー


そして僕

image.jpeg




posted by みるくこーひー at 08:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。