2016年08月19日

THE LEGEND OF TARZAN 何よりも印象的な瞳

ようやく帰ってきました。
今日はタイミングが悪い方とでも申しましょうか。。。。
ワンピースの4DXは早朝(8:30〜♫) で見れず。

image.jpeg

ターザンにしたらチケット紛失。

image.jpeg

ユナイテッドシネマのおねいさんに助けて貰い
4時半のにして頂いたのにさぁ行こうとすると
母から買い物に連れて行けというwww
お達しが。。。

開演時刻にはもう間に合わないので
お買い物(^◇^)お買い物 ♫

。。。。

こういうとこ変わったなって思う。
前の自分であれば映画見なくちゃなんだから
断るか。。。文句を言いながら買い物をした
ような気がする。

変えられない未来なら甘んじて受け入れよう
そういう懐の深さというか。。。
上手くは言えないんだけれどさ

あるがままでいいのではないか?
そういうこともあるだろうよ
変えられない未来なら
いっそ楽しんでしまおう

こういう思考になれる事が
とても重要で映画だからってわけではなく
その他の事についても考え方捉え方の一部に
あったほうがいいと思うんですよね

本題に入ります。
海難事故により今後のジャングルで育てられたTARZAN
ロンドンで裕福な暮らしをしていたが故郷のコンゴの人々が
奴隷として扱われているのではないか?
コンゴを統治しているレオポルド二世に疑惑があった。
愛する故郷、そして故郷の友人達を守るため
立ち上がる。

主役英国貴族クレイトンを演じるのは
アレクサンダー・スカルスガルド
image.jpeg
印象的な瞳。僕はこの映画の1番の見所はこの俳優の
キレイな瞳。目は口ほどに物を言うという言葉があるが
本当に印象的であり言葉を語っているようだった。。

強い意志哀しき心持ち海よりも深く山よりも高い

ありきたりだがそんな雰囲気を醸し出していて
観る者を引きつけて行く。

この俳優はそこまで有名ではないようだ
僕は一目演技を見て素敵だと感じたが

他の出演作では違う印象になるのだろうか?

過去のターザン作品については改めて観なかったと
話している先入観やこうであるべきとの思いが出てしまうのを
恐れたという事だろう

監督はこう述べている結局アレクのところに
かえったんだよ。彼は194cmであり細身でスマート
英国貴族の優雅さを兼ね備えてる。

image.jpeg

TARZANと言うとムキムキのマッチョな人物像を
思い浮かべるかもしれないが僕の中では彼しかいなかった
僕の理想のTARZAN像であったと。

image.jpeg

又アレクサンダーはこう言っている
僕はこの時期の大掛かりな映画の時期に選ばれていいのだろうかと
もっと高名な俳優の方がいいのでは?ともね

僕が思うにこういう物事の捉え方のできる頭脳
それが。。。人間の世界で貴族として暮らし
何不自由していない現在のTARZANを演じるに相応しい。

何故なら戸惑いや不安を抱えて
故郷のコンゴに戻るのが本作TARZANの
重要な意義であるからだ

普通の人間が愛する女性を守る
守りたいと強く願う時しばしばしば
小さな奇跡と呼べる物が現れる

私はターザンの妻よ!

という言葉映像シーンが一番好きかもしれない。
誘拐。身柄を拘束されていても流石はTARZANの妻

TARZANは1人ではなく愛するものを取り戻し
自分自身がコンゴで生まれ動物に育てられた
その意味を示さねばならない

続きは劇場で見て頂きたい。

image.jpeg

TARZANはもしかしたら
現代社会で様々な苦しみや戸惑いを抱える僕らに
自然を守る事を明示してくれているのかもしれない

そしてその自然とは雄大でそこに
住まう人々や動物こそが至高なのだとね。



みるくこーひー


生きるという意味は何だろう?
愛するものを守りたいと思い行動しその幸せを感じ
自然と調和してゆく事なのではないか

何が自分にとって幸せなのか?
富か?名声か?他人がどう思うか?
世間体か???

それは自分自身で決める事だろう。

image.jpeg


posted by みるくこーひー at 03:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。