2016年09月08日

こうしたら喜ぶかな

癖をつける事って僕は重要であると思っていて
習慣というかね。

癖が付いている事
習慣にしてることを行うのは
容易であり

心の有り様も自然である
押し付けがましく感じられないのは
普通の事だから

振る舞いにどうしても出てしまうんだ
特別な事をしようとしたり
うまく立ち回ろうとするならばね

そうしない為の癖または習慣は
自分自身を助けてくれる

真心とは計算の入り込む余地の無いもの
真心を意識してというのは僕は到底
無理なのでは無いかと思う

何故ならば心の奥底にあるものは
コントロールしきれそうに無い
自分自身が気付かずともね

自然な笑顔は美しい

どうしたら喜ぶかな?
こうしたら喜ぶかな?

そんな事をいつも考える
そうするとその行為をした時に
キザに見えたり恩着せがましく
映ったりはしないものだ

自然な振る舞いで行う行為ほど
美しきものは無い

それがもし相手を思う気持ちであれば
必ずや届くだろう

届くというのは相手が理解する
という事ではなく一方通行である

届けられた事で満足すればいい

そこでねどうして僕が私が届けたのに
理解してくれないのだという思いが出てくると
せっかくの真心が壊れてゆく

音を立てて崩れゆく

真心を失ったばかりか
相手にも届かない

悲しい事さ哀しいことよね

英会話の先生との授業で
最近よく中断してしまう事があるんだ
技術的なものなのか?
互いの通信機器の相性か
不具合なのか?

そういう場合は一度電源を落とし
reflesh させるといいんだ
何回かそのような行為が起こった後

フフフ(=^ェ^=)

思いついた。
こうしたら喜ぶかな?先生

中断から戻り先生と対峙した際
僕はこう呟いた

Buna seara

先生は!(◎_◎;)ビックリしてたwww
image.png
ふふふ成功だ発音は間違ってなかったみたい

Buna seara とは こんばんは という意味の
ルーマニア語🇷🇴なんだ
image.jpeg
挨拶をしようと思った先生の国の言葉を用いてね
先生の顔見てたら僕も凄く嬉しくなってしまってね

あぁ楽しいなってそう思う
心から

僕が嬉しい先生も嬉しい
先生が楽しい僕も楽しい

共有する時間に華が咲くような
ココロモチ
image.jpeg
僕は生徒だから先生が授業をリードするのが
当然である。そういう気持ちは微塵もなく

2人で作り上げるものだと
僕は思っている

どうだろうか?
そうは思えないかな?

みるくこーひー




そういうサプライズって人と関わる時に
必要なんだと思うでもねスマートにね
やらないとさ


降りてくるんだたまに今こうすれば
きっと。。。。

その考えが浮かんでくるのは
どうしてなんだろうね(^ー゜)?

image.jpeg

posted by みるくこーひー at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。