2016年11月20日

ボクの妻と結婚してください 樋口卓治 映画感想


ボクの妻と結婚してください

IMG_2913.JPG

まずは違和感でしょうね

通常の神経なら😅
何をあんたは言うてるのと?
頭大丈夫?????????

ですがこのタイトルには魅力がある
人を惹き付けさせる何かがある

それを求めて観客は映画館に足を運ぶ
観客に運ばせるのだろう

予告動画を見ていた為
かなり前から
この映画を見に行くと決めていた

IMG_2914.JPG

当然さ当然だったそれは今日映画館で
実際に見て確信となり予想以上の感動に
包まれた自分がそこに存在した。

IMG_2912.JPG

・゚・(。>д<。)・゚

僕は基本的に嘘のつけぬ性分なので
はっきりと評価しようこの映画は
今年のベストの映画である

つまりは僕の中のナンバーワンの映画である
毎月一つ以上の映画を映画館で見ている
その中でナンバーワン文句無し

個人的な順位だから皆さんには
関係ないと思うけど僕の中では愛おしい映画さ

IMG_2920.JPG

妻が元気でいられるような人生最後の企画

妻の結婚相手を探すのだ!!!

映画のシーンの中では
織田裕二さんの原田泰造さんとの絡みが好きです
もう哀しくて悲しくって僕は両方の立場に思考を
飛ばしながら観てたんです

織田さんの立場で感極まり
泰造さんの立場で苦悶する

その繰り返しを続けていた


吉田羊さんと三人で並んで歩く場面とか

IMG_2933.JPG

愛おしくなるんさ 本当にね

僕は織田裕二さんと同じで
ドラマを一切観ていない

ピュアな感想で映画を見ることが出来た
やはりドラマを観て既に想いが作成されていると
どうしても比較することになってしまう

そういう意味では僕はLUCKYであった


みるくこーひー

ボクの妻と結婚してください
年齢か共感か?感情の湧き上がる場所は何処だ?
楽しいほうがいい生きてるなら 振る舞うべきさ
面白おかしく捉えて生きてゆくなら

IMG_2931.JPG


ボクの理想通りで予測しえない
素晴らしき映画を(*´▽`人)アリガトウ♡

ドンピシャにハマる映画だ

未来に残したいものは何であるのか?
何が正しいのかはわからぬが

僕は素敵であると思う


IMG_2921.JPG

自分自身を貫けて 。・゚・(*ノД`*)・゚・。
それをassistしてくれる
人々に囲まれて


もしよかったら映画館で
大きなスクリーンで
観てください
posted by みるくこーひー at 18:28| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。