2016年11月27日

あらゆる人間関係を見直す 決断する


決断すべき時に決断しないと後手をふむ
そうなってからでは遅い

IMG_3349.JPG

僕の場合は基本休みってないです
休みというより目的のために動くって感じ
腰が痛いなと思ったならスーパー銭湯に行きます
朝からね当然ですw

健康じゃなきゃ何も為すことは出来ない
我慢する意味がわからない

僕がボスであり社員であり
掃除の人であるからさ

僕の思うがままだからさ
それが一番自分に合っていて
意見の食い違いがあるわけでもなし
理不尽なことに
頭を悩ますこともない

IMG_3347.JPG

更にはどう見ても
自分より劣る人間が上司なら
どう考えても仕事する意味を感じられない。

劣っていても人間的な包容力があれば
僕はついて行くけどね
何とかこの方を護りたいって思うもの

大きな優しさが見えるなら僕は
そうするんだけれど
そういう人間って少ないからさ
今までほんの少ししかいない
だから一人で仕事するほうがいい

時間配分から
次に何をどうしたいのか?
何を優先するのか?
突発的なことに対する対応は?

すべてが自分でやることが好きだし
責任の所在がわからなくなる
( ˘•ω•˘ ;)なんてことも無い

時間だけいれば
お金が振り込まれるわけでもないし
時間内に出来なくて
残業することに悩むこともない

僕の場合は残業というより
やりたいから
仕事してるんだから
別に何とも思わないものね

人を切る

実際に危害を加えるという意味でなく
無駄を省くという意味さ

お金を使い時間を使い
体力を減らしてまでその方に会う必要や
話をする必要性を感じないのであれば

こちらからキル

そういう判断をしていかないと
時間がいくらあったって
足りなくなる

IMG_3348.JPG

キチンとこちらのことも
感じ考えてくれる
度量のある人間しか興味はないよ

若い子なら伸びるべき人材か否か?
聴く耳があり吸収しようという
思考がなけりゃ年齢を重ねたところで
使い物にならない
無駄だよ待つ時間がさ

結果は目に見えている

大人子供がひとり増えるだけのこと
時間ってのは本当に貴重なんだ
僕の年齢になれば終わりが見える


ですから逆算して
効率的に使うなら身にならぬものや
人との時間は勿体無い
惜しい無駄であると思う

無論最初は時間をとる
僕は今年一年は様子をみさせてもらった
あらゆる人間関係realからSNSからさ

IMG_3350.JPG

そしてあらゆる行動も見直す
コンサート 演劇 様々な人に会いにゆく
そういう機会も絞るもう充分だ

旧知の人間であっても使いものにならぬ人
話す価値もない人とは時間を共に過ごせない

理解出来た


来年は僕のために使う
語学に仕事にプライベートにね

その中に組み込まれる人間は
非常に少ない
日本人以外の方が多いくらいさ

期待しない 期待する必要も無い

礼儀がまず前提で
更にはキチンとした考えの元
意見を言えぬ人間などに
興味はない

偉そうかな?
いや偉くもなんともないよ(๑˙灬˙๑)?

普通のことさ
僕はそう今は実感してる

_(:3」 ∠)_ダラダラと続けていく方が
自分の成長を妨げるし

新しい出会いもない

みるくこーひー

人は変わるものだと知っていて
なお信じたい 信じられるものならば
淡い期待は打ち砕かれ
この世の終わりと
感ずることもあるだろう
だがそういう自分も少しづつ
変化しているんだよ 気が付かないかい?

IMG_3346.JPG

変わらぬものなどないんだよ


僕は変わる 決断する

より良い方向へ突き進むその為には
犠牲は構わない
手放した痛みのぶんしか
新しきものは手に入れられぬと思うから
posted by みるくこーひー at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと一回 Continue 70年前の光


何でもいいから続けることは
自分自身のためにも良い
継続することの出来ぬ人間は基本的に信用がおけない

何故ならすべての事柄において継続というものは
重要であり必要不可欠なものだからだ

継続は力なり 使い古された言葉に
聞こえるかもしれないが
使い古された分だけ重みがある

IMG_3300.PNG

僕はそう思うんだよね

あと一回友人に会いにゆけばコンプリートさね

一年というのは長い いろんな経験をし
いろんな出来事が起こり
思うにならぬこともある

予測を越えて迫り来る物事さえあるさ
けれどそれをいなしながら

継続する そういう経験が
最もあなたが大事にしているもの

大抵は家族若しくは伴侶や恋人などの
愛する人だね

こういう人々とは続けていくことが前提だけど
それを当たり前と思った時から
崩壊の兆しが現れる

長い時間一緒にいるからと自分本位に
生きてゆけば愛想も尽きてゆくわけさ

無尽蔵な訳では無いのだからさ
自分自身の許容量を振り返ればスグに理解できるだろう

コツコツと続けることが自分自身の力になり
自分自身を信じる糧となる



みるくこーひー

今年は友人が亡くなって20年目の節目の年だ
その年にこうして続けてこれたのは
僕なりの強い意思と譲れない思いだ

人生は何があるか分からぬから
できるかぎりのこと日々積み重ねてゆきたい

感じたら動く失敗したら笑って
また動き出せばいい

IMG_3299.JPG

友人が好きだったタバコ.....
流石にきついわ…


後悔しない生き方は
君にとってどういう事か?
時に考え感じてみるといいよ

自分の未来は今の自分にかかってる
今見えている星の光は70年前の✨光

IMG_3319.JPG
posted by みるくこーひー at 00:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。