2017年02月28日

外国人と日本人のタイプの違い びこL.Wさんの動画見て思ふ


国によってそれぞれ違いはあると思うのだけれど
特に日本は外見というかファッションに力を入れてるなぁと
それは表面的なものに固執するという考え方で

IMG_7053.JPG

外国人と日本人のタイプの違い びこL.Wさん
日本で18歳まで過ごされて24歳までEuropeで暮らされてる
🇩🇪ドイツ人とのハーフさんですね
link:https://youtu.be/lAye2dOWeVw

日本人は本質をあまり重視していない
自分が似合うならそれでいいという主張が少ない
要するにまず周囲を確認し安心したい
流行に流されるような感じ

IMG_7057.JPG

相手があって自分を評価するという思考
自信が無いんだよね結局のところ
自信があるならば人がどうこう言おうが
気にならないからさ

自分が似合うと思えば良いという思考には
至らないんだ


面白いと思ったのはEuropeの北と南で
傾向が違う北は女性に教養を求める

IMG_7058.JPG

アホはアカンらしいw

求めるものが違うのは当然だけどさ
いい事だと思うけどね僕は


みるくこーひー

僕の考え方と似てるんよね
やはりEuropeで暮らされてるからきちんと
自分自身を持ってる感じ

結婚はスタートゴールではない

そして驚いたのは僕が最近感じてたσ(・ε・`●)
自分を尊敬できる好きになれる→結婚したいと思えるか
自分の事を好きであると言い切れれば受容できている

自分を受け入れられるからこそ
相手の方の悪い部分も受け入れられる
つまりはいい関係を構築できると結論付けてる

びこL.Wさんの場合はそう思えたなら結婚すべき
と言われてる 若いのに凄く考えてるなぁと思うよ

わかりやすく言うと自分自身を磨き納得している
毎日happyの男性と女性が手を取り合って歩き始める
そのふたりが未来を作っていけたら

IMG_7054.JPG

(●´ω`●)(●´ω`●)ダブルハッピー😆って事
σ(・ε・`●)に納得出来ず相手にだけ依存する
ゴールに辿り着いたんだハッピーになれるとは違う


そういう考えだとこうなる訳さ

結婚したら幸せになれるというのなら
離婚なんてものは
存在しません( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

特に女性は結婚に夢を見すぎだけれども
夢を見るなら自分とお相手をよく見てさ

毎日楽しく出来ることよく考えていくほうがいいよ

posted by みるくこーひー at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心が痛まないんだろうか?それすら考えないんだろう


僕なりに応援してた σ(・ε・`●)自分の状況下を鑑みれば
よくアシストしていた方だと思う
自分が感じるように相手が思わないことは
重々承知しているが

一方通行は不自然だよね

想うからこそ想われるんじゃないかなぁ
そういうのって日々の態度を見られてる ⸜( ⌓̈ )⸝

IMG_7030.JPG

僕はよく見てますよ 僕はあなたをよく見てる

無神経なのかコピーアンドペーストなのか
在り来りの文章を上に乗せ送り付けてくる

IMG_7029.JPG

なんて言うんだろうσ(・ε・`●)自分のことばかり
そんな人間性の人に投資しようと思えるだろうか?

思えないよね
思わないよね
思えたら大したもんだ


σ(・ε・`●)というものを脇に置き
まず初めに相手のことを感じる努力をしないとさ

FOREGIVE
IMG_7033.JPG

そういうことだと思うよ
そのひと手間を面倒くさがる割にσ(・ε・`●)

IMG_7032.JPG

自分のことは見て欲しい 気づいてますか?



みるくこーひー

呆れ果てるというか…おバカさんと言うか
自分ばかりで周囲は見えずそれを認識できもせず
自分大好きで

未来はないね 残念だけど

心が痛まないんだろうかそれすら考えないんだろう

人間性が宜しくない

忙しいと言うなら相手も忙しいということを
考えるがいいさ

それが大人というものさ

IMG_7027.JPG
posted by みるくこーひー at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。