2017年08月31日

三時間半 = 7コマ ( ´∀`)ハハハ プラス 依存しすぎない


オンライン英会話を毎日受講してるんだが
一日で授業を受けるコマ数は4コマぐらい

オンライン英会話というのは1レッスン25分くらい
なんですけど慣れてくるとギリギリ迄
お話を続けてくれる先生もいるので

(*´罒`*)まぁ多く見積もって30分

タイトルの三時間半 = 7コマってのは

7コマ × 30分 = 210分 = 三時間半って事です

(๑•́ ₃ •̀๑)モゥこのぐらいの時間になってくると
日本語を誰かに対し喋る時間よりも多いです

両親と暮らしており隣に妹夫婦そして
甥っ子姪っ子が住んでおりますが
幾ら何でも一日で三時間半も喋る機会なんて
(ヾノ・ω・`)ナイナイ ないです

英語に触れる時間を少しでも多くしていくこと
日本語に変換してから話すのではなく

IMG_3696.JPG

リアクション芸人さんのように
何でもいいから話すというスタンスなんですよね

オンライン英会話さんの方で
事前に用意されたもので会話をするのも
それは素晴らしいことだと
思うのですが

僕自身は感じるままに話がしたい

何故なら会話というもの自体が
自然に思いついたことを相手に伝えるもの
なんじゃないかなと思うから

実際に外国の方を前にして会話の内容やトピックを
事前に準備したもので会話するなんてことは
到底できないですよね?

出川哲朗さんのようになりたいって思うんです

IMG_3698.JPG

とにかく一生懸命に

僕は話したい伝えたいんだ!

そう言う想いを込めて喋る会話する

文化や細かな風習とかが違うとしても
必死さや懸命さは伝わると思うのです

ボビーオロゴンさんなんかはもう既に
日本語がペラペラでしょうが
学び始めた当初は懸命に話したと思うんです

IMG_3697.JPG

日本語の文法などが仮に間違っていたとしても
多くの日本人がボビーオロゴンさんの日本語を
理解したいアシストしたいなと
そう思ったはずです

オンライン英会話を続けていくコツは
いい先生を探すことに尽きます

ここでいういい先生とは自分にとってどうであるか
という事で他人がどう思おうが
それは関係ありません

リラックスできる先生 ε-(´∀`*)ホッ
なんとなく相性がいいな(´。•ㅅ•。`)と
思える先生を探し出すしかない

いい先生に巡り会えることは
希だと思うのですが

保留かなぁと思う先生のその後の印象は
基本は第一印象からあまり変化しません

この先生はどうも(;・∀・)合わないなぁ

本能的な部分で合わないということが
多分外国の方とはいえ感じるのでしょう

先生にも様々なタイプの方がおられます

@とってもフレンドリーで友人のような感じの方

A日本に凄く興味を持っていただけている先生

B一線を引き英語学習を本気で教えたいという先生

Cアルバイト感覚の先生

Dやる気はあるが表情が乏しく人の話に興味がない

手厳しいかも知れませんが٩(//̀Д/́/)۶
僕はCとDの先生については2度とレッスンを
受けることはありません

オンライン英会話の最大の利点は
モチベーションの維持が出来ることだと思うのでね

授業受けてモチベーションが下がるくらいなら
受ける必要性がないわけですね|ω・*)



みるくこーひー

最近第一印象は悪くない寧ろ良い方であった先生が
おられたのですがなんて言うんでしょうね

フレンドリーなのは良いのですが
踏み込んできすぎというか...

IMG_3702.JPG

人間関係というものはある程度
相手の状況も考え適度に距離を保つ方が
長続きすると思うんです

これは彼氏彼女の関係や夫婦関係にも通じており
友人であればある程度相手を尊重する
今自分は時間があるけれども
相手はどうなのだろう?

自分の意思ばかり尊重しすぎてしまうと
相手は三(((((´ω`;)スススー引くと思うんですよ

好意的であった感情が一変し気を使って
コミュニケーションを取るようになる

時間が無いのに融通する

これは "〜しなければならない "という
感覚に通じてしまい

楽しいか楽しくないかという判断でいえば
楽しくないという事になりますよね?

義務があるような感じになってしまう



決して悪気はないのでしょうが義務感に駆られて
コミュニケーションをとるようならば
(๑•́ ₃ •̀๑)モゥ疲れしか感じないのです

僕はツイキャス配信してますが
別にたくさんの方に来て頂こうとも思いませんし
僕のこういう感覚を理解して訪問してだける方と
楽しく会話させて頂いてます

IMG_3701.JPG

その方はキチッとした礼儀と配慮
依存しすぎないという考えを持たれている方なので
もう一年以上のお付き合いです

IMG_3703.JPG

男と女の関係に友人関係など存在しないと
思われる方もおられるかも知れませんが
僕はあると思ってます

だいぶ前になりますがその方と
skypeで8時間ぶっ通しで
会話したことがありましたが時間が
あっという間に過ぎていった感覚でした

ひとえにそれはお互いに依存しすぎない
節度を持って相手の状況を考え友人関係を
構築してきたが故の感覚ではないかなと思います

まぁ...この8時間という記録は到底もう
塗り替えられることはないように
思います( ゚∀゚)ウァハハ八八ノヽノヽノヽノ \

まとめ

配慮にかけると長続きしないそれは日本人であっても
外国人であってもね大差なんかない

そして慣れが来て自分の思うような行動を
取りすぎると友人関係は壊れゆく

お付き合いを始め男性がε-(´∀`*)ホッ安心しきって
手を抜くのももう俺のものだからいいんだ

そう考えを変化させるからです

ある一定のラインを保ち配慮しながら
関係性を維持する

そうする事によって

お互いが幸せであり
楽しいのではないでしょうか?


IMG_3704.JPG

個人的にはそう思います

posted by みるくこーひー at 04:18| Comment(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

他人のせいにしていい時もある


基本的に今自分の置かれている状況を嘆き
何でこんなことになったのか(´・ω・`)ショボーン
そう思ってしまう際に

他人のせいにすることは宜しくない

然しながらそうでもしなければ
自分を護る事ができない場合もあるように思う

たまたま読んだんだけどね上司に
強制させられて仕事するなんて馬鹿らしい

意見を言っても恫喝を受ける
そんな状況なら僕ならどーでもいい
サッサと言いたいこと言って辞めるけどね

IMG_3658.JPG
どーでもいいですよっ

コイツアホだなーとか思いながらw

自分の体調を壊してまで働くのは意味がない
切るべきダヨ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

自分を護る為にはその仕事が自分に合ってはいなかった
そのような上司ではやっていけなかった
そう思っていいのだと思う

他人のせいにしていい時と悪い時があるけれど
このような状況の場合は

非常事態と捉えることが必要だ

IMG_3657.PNG


自分にとって何か問題が起こった際に
楽しいか楽しくないかで判断すれば
いいんじゃないかと思う

真面目すぎるというのは決していい事ではない

何故そのような状況に陥ってしまったのかと言えば
期待しすぎなのかもしれないね

人間関係もそうだけど勝手に期待し勝手に幻滅する
そういうのが嫌でね僕の場合はもうさ( ̄・ω・ ̄)
最初からあまり期待はしないんだ

そうする事によりdamegeを減らす事が出来るし
相手にも嫌な思いをさせることもない
期待しすぎというのは結局

己の我儘であり思い通りになればいいという事だ

#期待する #幻滅する

後は自分の意見を強くいう訓練を
今までしてこなかった為だろうね

IMG_3659.JPG

上司であろうが神様ではないので
承諾できないものはできないと
強く言うべきかな

主張する事が悪いことであるという
考えを捨てるほうがいい

相手が理不尽であるならばキチッと
意見を言う癖をつける事だ

自分の身は自分で護る
心に剣を持つことも必要なんじゃないかな

( ´-ω-)σそれが出来ない状況であるならば
戦略的撤退もやむを得ないのだと思う

IMG_3660.JPG

後日に期せばいい|ω・*)


みるくこーひー

本当に働きたいと思える場所なんてそうそうない
という事を肝に命じるべきさ

虹色のチョークの日本理化学工業じゃないんだから
毎日仕事するのが楽しくて仕方ないと思える場所は
自ら作るか探し出すしかない


虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡
#虹色のチョーク #日本理化学工業 #小松成美

IMG_3664.JPG

http://milkcoffeereborn.seesaa.net/article/452325802.html

何をもってその仕事を選んだ?
収入か?他人の目を気にして取り敢えず働いたのか?
もう一度よく考えるべき
自分の心に問うべきだと思う

もしかしたら違う仕事があるのかもしれない
本気で探しきっていないのかもしれんさ

人生は長い

仮に退職離職して悶々と過ごす日々が来るかもしれない
然しそこで初めて仕事とは何かという事を
考えることが出来るはずさ

そして自分が苦しんだことにより
人の痛みも知ることが出来ると思う

IMG_3653.JPG

#モリー先生との火曜日 #TuesdayswithMorrie
#MitchAlbom #別宮貞徳

IMG_3654.JPG

自分が苦しい思いをしていると
苦しんでいる人が今までになく身近に感じられるんだ

IMG_3655.GIF


自分に期待しすぎるのもアカンわな
baseもないのに期待したところで
過去にそれ相応の努力がなければ過度に期待するに値しない

今起こっていることは過去の自分が
してきたことが現実化しているわけだからさ

(*´罒`*)まぁこんなもんやろと思いつつ
未来の自分を構築していけばいい

IMG_3656.JPG

それが10年先か20年先かはわからないけど
目線を遠くに持っていき
今何をすればいいのか戦略を練る時間にすればいい

#strategies

遠回りしたって終わりではない
自分を卑下することなく
前を向き歩めばいいさ
posted by みるくこーひー at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

奴隷 その生き方って奴隷じゃね? 無敵の思考


人はなんのために生きているのか?と問われ
明確にその答えを答えられる人は
少ないような気がする

別に何でもいいんだけれどね
答えられないというのは考えていない
ということなんだよね

漠然と生きている

皆が働くから働き
皆が学校に行くから行く
皆が家庭を持ち子供を産むから
産み育てる

果たしてそれはあなたにとって本当に
したかった事なの?

大人と呼ばれる年齢だからそうしたの?
その年齢だからそうしたの?

他に本当に選択肢はなかったの?

IMG_3620.JPG

人は考える葦である


パスカルのパンセの中の言葉
人間は自然のうちで最も弱い一本の葦にすぎない
しかしそれは考える葦である として

人間の自然の中における存在としての
か弱さと思考する存在としての偉大さを
言い表したもの。
Pascal

要するに考えるからこそ人間なんだと言える
考えず横を見て同じようにすればいい

( ´-ω-)σそれこそ正しき道なのだ

というのは考えてはいない
思考することを放棄した動物と同じ

極論だけどね(´-ω-`)ナルホドナ

2ちゃんねるで有名なひろゆきさんの著書を
読んだのですが非常に面白かったです

IMG_3480.JPG

賛否はあると思いますが面白いとか
そういう考え方もあるよねという理解力がない方々は
多分受け入れる力が弱く世間一般的な考えに
囚われすぎているのだと思う

IMG_3479.JPG

お金持ちになりたいならお金を使わなければ良い
ひろゆきさんはこう書かれてる

凄くシンプルだけど実際には自身を
コントロールするのが凄く難しい

では正社員になりたくさん働けば良いのか?
けれども会社に依存し昇給を待つのと
家庭を持ちそこで消費されるべきお金の額を
考えた時に予測を立てると

どうにもこれはなかなか(°Д°)厳しい状況であると
当然予測出来て尚且つ理解しているはずなんだ


僕らの親の世代迄かなぁ
ただ闇雲に働けば昇給がありどうにか
プラスマイナスゼロ若しくは
ほんの少しの余裕が出来た

ではどうするのがいいのか?
無駄をなくせばいい

ランニングコスト(生活を続けるお金続けられるお金)を
下げる必要がある

無駄を省くわけだね
お金がかかる幸せの感じ方を見直してみる

お金があれば幸せではないですよね?
お金がなくともお金を使わず楽しめる
そういう幸せを感じられる生き方もありだと
思えるか否か?

奴隷のように働き自分が幸せに
感じられる時間さえも会社に捧げても
多分楽になるようには見えない

生活レベルを落とせば別に
会社を辞めるという選択肢もある


世間の意見が一般的なもの常識的な考えが
自分を縛り付けていることに気付けば
選択肢は広がるはずなんだ

こういう事が本当に理解できていれば
楽に生きられるという事さ

そういう事だね

日本は働かない事が悪であるという考え方が
一般的だけれど人に迷惑をかける程
働かないのではなく

自分が生きるための分だけ
働くのもいい

そういう割り切りができないと
過労死の憂き目にあったり
一番大切な自身の健康を
損ねたりしてしまうわけダヨ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

更には精神を病むなんて事になったなら

もう支えきれなくなるでしょ
今の生活をさ


まさか僕が私が(ヾノ・ω・`)
そんな事にはならないとタカをくくっていると
その時が来てからでは遅いように思う


みるくこーひー

幸せを犠牲にして働いたとしてそれでいい
それしかないのだという生き方は辛い
楽しくないなぁ

最悪の事態を予測して
生きていないのはとても問題だと思う

ひろゆきさんが言うには成功されている方々というのは
ホームレスになったとして...という
最悪な状況をも考えていてそういう状況でも
何とかなると考えるそして戦略を練ることが出来る

そういう人々だからこそ成功する
何故ならそういう思考であるからこそ

Riskを冒すことを厭わない

と説明されている

僕は堀江貴文さんの著書を何冊か
拝見させて頂いているので

ひろゆきさんの仰られていることが
スーッと入ってくるんだよね

せやな!!(゚∀゚)←こんな感じ

堀江貴文さんほどキツイ物言いではないけれど
言っていることは同じように思う


楽しむために生きていると個人的には思う
それが人はなんのために生きているのか?という
問の僕の答えになる

自分だけは大丈夫だとギャンブルする人は
思うのでしょうね?

IMG_3623.JPG

でもそれって最悪の状況を考えず漠然と
生きている人々にも
重ねることができませんかね?


一寸先は闇である

IMG_3622.JPG

闇であるからこそ通常時から
最悪な状況に対し予測準備しておく


奴隷である事こそ最上で
それしか僕には私には道はないのだと考えるより

様々な選択肢があると理解できる
柔軟な思考を持つべきだね


その生き方って奴隷じゃね?


IMG_3621.JPG











posted by みるくこーひー at 08:58| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。