2017年09月20日

高麗神社さんに天皇皇后両陛下がいらっしゃるようだ


高麗神社さんに天皇皇后両陛下が本日9月20日に
いらっしゃるようだ

IMG_4417.JPG

検索かけたら本当のようだね
天皇陛下が高麗神社にこられる予定だと
母から聞いて本当かな???(。-_-。)とね

高麗神社さん最新ニュース
天皇皇后両陛下御参拝

IMG_4418.JPG

http://www.komajinja.or.jp/topix.html

疑うわけではないが一応検索
なるほど💡事実のようだ
道路を補修しているという話も
僕が聞いた話と同じだ


正直にいえば非常に嬉しい(*˘︶˘*).。.:*♡
自分が子供の頃から参拝している神社さんに
天皇皇后両陛下がいらっしゃるなんて夢のようだ

#高麗神社

何故今の時期なのかを僕なりに考えてみた
一般的に考えれば午後から行かれる
巾着田の見頃の時期に合わせたのではないか?
とも思えるが

IMG_4420.JPG

#巾着田 今月末までが見頃

IMG_4419.JPG

昨今の北朝鮮のミサイル発射を危惧しまた
憂い高麗から技術を持ち日本人に貢献してくださった
高麗神社さんの神様(渡来人)若光さまに
お会いし両国の関係がこれ以上悪くならぬよう
お願いをしに来られるのではないだろうか?
そう考えてしまうんだよね

深読みかもしれないけれど
なんだかそんな気がしてならない

未来に何が起こるかは誰にも想像出来ないし
殊更に恐れおののき暮らす必要はないとは思うのだが
実際に北海道の方々は不安な日々を
送られていることだと思うんだ

IMG_4421.JPG

ある記事では子供達がこんな会話をしていたようだ

隠れるところねーじゃん👦
一体どうしたらいいんだよ😰こえーな!
と声を上げたとね

この日の下校時はみんなで
空ばかり見ていたという...

─=≡一二三▇▆▆◗─=≡一二三▇▆▆◗─=≡一二三▇▆▆◗

ボタンのかけ違いやほんの少しの判断ミスで
世界は終わるように思う

然しながら最悪な事態を想定しながらも
自分なりの毎日を過ごしていくべきだと思う
それが唯一できることかなと

みるくこーひー

長年の公務でお疲れだとは思いますがこんな田舎に
天皇皇后両陛下が来られることに感謝しまた
日々如何に生きるべきかを踏まえながら
僕なりに生きていこうと思っています

もうこんな機会は一生ないと思うので
出来れば遠くからでも天皇皇后両陛下を
拝見したいのですが

来られるとお聞きしたことだけでも
嬉しく思っています



posted by みるくこーひー at 00:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

損得勘定で生まれくる子供


40代で育児を始めた人を襲う「不幸感」の実際
20代での育児と「親ペナルティ」はどう違う? | 子育て
東洋経済オンライン

記事を拝見させて貰ったが感覚が違いすぎて
もう根本的に理解できない

言われてることがよく理解できないわけだね
僕個人の意見だから同調してほしいとも思わんが
どうにも腑に落ちない

不幸感って...!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

そんな事ぐらいで不幸だと思ってしまうような
幸福すぎる人生を生きてこられたんだなと
運がいいなぁとね

ただし今後も良い運が続くとは限らない

物事の見方が画一的なので( ˇ-ˇ )見えないのだろう
人それぞれなんだと思うよ幸せなんてさ

多分順調に生きすぎてこられて見えないんだと思う
美味いものを食べられないのがペナルティ?

親ペナルティ???
( ˘•ω•˘ ).。oஇ( ˘•ω•˘ ).。oஇ( ˘•ω•˘ ).。oஇ


その他諸々制限される事があるだろうが
ペナルティと感じるなら子供を作らんでいいと思う
根本的に無理じゃない?( `・ω・) ウーム…

言葉の選択が違うように思うし
そんなに簡単に不幸やペナルティだと言う
考える感じてしまうこと自体が問題なんだと思う

ハッキリいえばそのような考え方の親元に
生まれくる子供達が不幸であり
ペナルティをかされたようなもんだ

IMG_4237.JPG

考え方が反対なんだよ👦👧達にとっての話なんだ

とんでもねー親のところに来ちまったな😅
自分のことしか実際は考えてねぇ


真に望まれもせず不幸でありペナルティだと
思われながら生を受ける

IMG_4238.JPG

🐦A:残念だったなぁ...ペナルティだわな(´;ω;`)
🐦B:育児放棄や他人の責任にしがちな人間のところに決まった



みるくこーひー

不幸と思うから不幸であり
他人が見て不幸であったとしても
自らがそう思わなければ
不幸ではない

他人を通してしか幸福か不幸であるのか測れない
浅はかさ幼稚さしか感じられない

子供なんて本当はどうでもいいのだと思う
損得勘定でしか物事を把握できない

IMG_4239.JPG

自分の自由が侵害される
そこばかりに目がゆくわけだ


子供が子供を育てるのは(゜∀`;)きついと思う

保育所問題で喚き散らす親とよく似てる
自分が動く選択肢はないのか?
子供が大事なら今すぐにでも仕事を変える

何処であろうとも良い田舎であろうが
保育所のある場所を探して
慎ましく生きようとは思わない

自分の生活レベルを落とすなんて言語道断
(ノシ 'ω')ノシ バンバン


それは本当は自分だけの為だと
理解できないんだろう

良い学校に入りいい大学を卒業し
良い会社に入る

それだけで幸せになれると思うのだろう
視野が狭く本質が見えていない

可愛そうだなぁ( ´•௰•`)

親も子も両方可愛そうだなと思うね
ある意味ではね

自分が得られるものがあるのに
その尊さには気づけない

気づいて欲しい気付くべきだと思うね

何かを得るためには
何かを手放さなければいけない時がある

IMG_4240.JPG

痛みを伴わない教訓には意義がない
人は何かの犠牲なしに

IMG_4241.JPG

何も得ることは出来ない

posted by みるくこーひー at 05:08| Comment(0) | 子供・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

辛そうに( ˇ-ˇ )みえないのは努力して苦しむその姿見せぬから 線維筋痛症と闘う女性


痛くても笑顔で〜線維筋痛症と闘う美少女モデル
#塚本明里 さん

IMG_4197.JPG


タイムラインでRTされているのをお見かけしてね
このブログ記事をね

IMG_4214.JPG

塚本明里さんのブログにお邪魔させていただいたんだ
写真で見ると本当に健康的な若い女性に

IMG_4213.JPG

見えてしまうのだけれど
出来れば塚本明里さんのブログを読んでいただきたいなと
線維筋痛症というものがどのような症状なのか?
知って欲しい

https://ameblo.jp/akari-217/entry-12310516313.html

塚本明里さんのブログには動画も添付されていますので
より理解しやすいと思います

#線維筋痛症 (せんいきんつうしょう)と戦う美少女モデル
知らなくてはと思ったんだ

IMG_4215.JPG

傍から見たらついさっきまで
元気だったはずなのにズルをしているのでは?
( ˘• ₃ • )ズルイ そんな風に他人に見られてしまう

周囲の無理解

線維筋痛症(せんいきんつうしょう)の方々の
精神的な悩みがそこにある

僕らができることと言うのは知ることなんだと思う
ほんの少しのことかもしれないが
知る人が増えてゆくならば周囲の理解者が増えていくということだ

推定200万以上もの人々が線維筋痛症という病気に
程度の差こそあれ苦しまれているそうなんだ
最大の苦しみは周囲の無理解だと言われる

診断を下すことの出来る医師さえ
数多くいるわけではないそうだ

元気そうに見えて直ぐ体調が悪くなる為
理解されにくいこの病気の事をを伝えたいという
塚本明里さんの気持ちが伝わりましたね

多分それは自分ひとりの為ではなく
苦しむ同じ状況の人々のためでもあるのだろう


みるくこーひー

人間にはピンからキリまで存在していて
人の事はどうでもいい自分だけが苦しいのだ
故に皆が私を助けるのが当然だ

そういう思考の人間もいる
僕は塚本明里さんからそういう感情は汲み取れないし
現状を受容されてできる限りのことをしていこう
という前向きな力を感じるんだ

そして人を惹きつける(*´ω`*)笑顔だね

僕が塚本明里さんから学べるものは
苦しくとも笑顔で振る舞う姿勢かな

何故私だけと思う気持ちを受け止めて闘う
闘う限り塚本明里さんは
決して負けはしないと思う

ひとりから二人と知る人が
少しかもしれないが増えればいいと思い
ブログ記事にさせていただきました

もう一度リンク先を載せておきますので
是非とも一読して頂きたいなと

『まじめに、線維筋痛症の話。』
塚本明里さん
IMG_4216.JPG
#アメブロ @ameba_officialより
https://ameblo.jp/akari-217/entry-12310516313.html

自分さえ良ければ良い
そう思わないのであれば
一読して欲しい


それだけでも力になると思う
僕自身も他に何かできるわけではない

僕が思うのは同じ状況下において
如何にその状況を受け入れられるかと言う事かな
塚本さんの場合は葛藤の時期を乗り越え
前に出た事により様々な出会いに
めぐり逢えたのかなと

塚本明里さんは岐阜美少女図鑑のモデルに応募し
見事合格され現在執筆活動をされている
線維筋痛症について

一人でも多くの人に知って頂けたらと
posted by みるくこーひー at 10:33| Comment(2) | 日本の素敵な女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。