2015年12月20日

あいむ ざぱにーず A

アルバイト先にて・・・電話に強制的に出ざるを得ない状況。
本当に嫌だw勘弁してよ。だって目の前にいたって
あまり聞き取れないのに電話なんかなおさらむりぽ・・・。

りーんりーんりーんりーガチャ☆

はっはははろぉ〜〜〜〜〜〜

終わったw出てしまった。こういうとき
時間がやたら長く感じるのは
死期がちかづいているからなのか・・・。

何かしゃべっているようだが何を言っているのか
まったく聞き取れない。さらには焦りも加わり
パニック状態・・・・。

だっだれかこの中に英語のできる方はいらっしゃいませんか?
いたら名乗り出てください。お願いします。


英語のできる方はいらっしゃいませんか?.jpg

急病人(無論私のことだw)なんですwww

もうわけがわからぬまま。電話口の向こう側の現地人(NZ)相手に
こう英語で言った。

I can't hear you.
I don't Know.

よしよしw英語は言ったぞ!あきらめて
いったん電話を切るんだ YOU!!!

そしたら^^;相手が怒ってるのが完全にわかったw
ヤヴァイ神様 僕がなんか悪いこと したのでしょうか?
滝のように流れる汗をぬぐおうとしたその刹那

神光臨!せんぷあああああああい!!!
へるぷみーぃいいい

結局先輩に代わってもらって事なきを得たのだが
もう一生電話には出てやるものかと
決意した瞬間だった。まじで・・・・。






先輩がゆっくりとこちらに歩いてくる
@@?なっなんだろぅ・・こわいお。


あのさー!みるくこーひーくんだっけ!
電話ぐらいでびびってたらこの先やっていけないよ!!!
出ればいいのよ聞けば理解できなくないからッ

先輩は女子だった。
現地のニュージーランダー (New Zealanders)と同棲してる。

くそぉこのびっちめwww

いいたいこといいやがって
わかんねーもんはわかんねーんだよ!←暗黒面に落ちた心の声

はっはい・・・・・。しょぼ(´・ω・`)ーん


それっきり先輩とは口もきかず
アルバイトやめるまで冷戦状態だった。




あいむ ざぱにーず
後悔は  していない・・・・。


posted by みるくこーひー at 14:08| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。