2016年05月30日

時は来た‼️ 夏になる前に始動

吹きガラスを習っていた。川越のガラス工房さんでね。

工房さんの名前は Glass art Blue moon
http://www.kawagoe-bluemoon.com/


image.jpeg

吉野さんという方の工房で 非常に良い立地にある。
以前TVチャンピオンのガラスの番組にも出演されたと聞いたね。

image.jpeg

観光で来られた方も少し路地を入って行けば
直ぐに見つけられるはず。隣には昔からの醤油を
製作している場所もあり 見学もできる。

image.jpeg

もし川越にこれから行かれるというのなら
是非見ていって欲しいな

これからの季節は暑くなり グラスでお気に入りの飲み物をね
頂くのが良いと思うしね。

image.jpeg

その際にはご自分で作られても良いし(ガラス体験後日郵送もしてくれる)
こちらの工房さんでお買い求めになるのもオススメだ。

image.jpeg

さてさて自分の話に戻そうか( ^ω^ )
習っていた際には初めてという事そして非常に吹きガラス自体が
難しいので何処かで諦めていた部分がありましたね。

お恥ずかしい話ですが そういうふうに考えないとね
( ̄▽ ̄)💦ダメージがでかくなってしまうので
僕は基本的にこのブログ読んでいただけている方よりも
不器用だと思います。

不器用なりに勉強もアートもコツコツとねする事が
僕の得意分野。継続力と修正力とでも申しましょうか?

以前は事情があり吹きガラスは途中で中断せざるを
得ませんでしたが今回はやる気が違います。

何故なら頼まれる事多いんですよねこういう仕事してますと
吹きガラス イコール ガラスをやっている人
というイメージがある。

ですから自分ができれば吹きガラスを再び学び
またその作った吹きガラスに僕なりの加工をしたい
そう考えています。

やはり人間誰かに何かを頼まれると動くもんですね
出来ないというより行動するほうが良い

もし仮に出来ないとしても(僕の技術が希望する方の希望に)
行動した事は自分自身を褒められる。
そういう考え方でいこうと思っています

吉野さんには6月の半ばから通わせていただく事になりますと
こちらの希望をお伝えしました



時は来たw

やるしかない 失敗したらそこでまた
考えれば良いさ

前に進むという事はそういうことなんだと
考えれるようになったことは大きいね( ̄▽ ̄)


image.jpeg


みるくこーひー


posted by みるくこーひー at 05:13| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。