2016年06月08日

わたしえいごはなしたい

僕には妹がおり2人の可愛い甥っ子姪っ子がいます。
彼らは僕の工房によく遊びにきます。
汚くて申し訳ないぐらいなのですが(−_−;)
今日は大掃除の続きをしていると

来襲www

これは何?これはガラス?
どうやって作るの?
これは他に色があるの?
これは何をイメージしてつくったの?

わははははははっは

面白いなぁとウンウンそう思う。

特に甥っ子は男の子なので
道具などに興味があるんです。
何に使うものなのか興味が湧くらしい。

姪っ子はキラキラとしたガラスが好き
これ綺麗ね〜( ̄▽ ̄)♪
なんていいながらさ。。。
2人で僕の掃除を手伝ってくれる。

いろんな話をしていると
急に姪っ子が今日は英語するの?と僕に尋ねる
実は一度ね僕が工房にて英会話の授業を受けているとき
姪っ子が来て一緒にお話をさせてもらったんだ
そしてじゃあまた話をしましょうねと
姪っ子に向け先生に言ってもらっていた。

僕はそうは言うものの自分から姪っ子に
授業を受けますか?とは聞かない
何故ならそれは受け身になってしまうから

本当に話をしたいのなら
絶対に頼むはず僕にね。
勉強とは人から言われてするものでは
無いと考える個人的にはそう思う。

みるくちゃん今日は英語しないの?

掃除してるからどうかなぁ⬅︎ここでも僕からは動かない

あのさ。。。。
わたしえいごはなしたい

よく言ったwww(シメシメw)
良いよ掃除なんていつだってできるからと答え
予約をすぐさま入れた。

椅子を二つ並べその後ろにもう一つ
甥っ子はねシャイなんだ。
この年頃の男の子は大抵そう。
女の子の方が積極的だし大人なんだよ。

だがもし、椅子が二つしか無い場合
僕には受けさせないの?(/ _ ; )という気持ちに
させてしまうのでもう一つ用意する。

少し時間があったため食事を取る
話をしながら仲良くみんなでね。時間が来るので
先に工房に行き待っていると満面の笑みの
姪っ子登場www

わはははっははははっはははは

なんてわかりやすいんだw

甥っ子は工房のドアの所でチラチラ
中を見てる(苦笑)

授業が始まり僕の高笑いと共に授業スタートw
先生は喜んでくれて一生懸命姪っ子に
英語で話しかけてくれる

20160608_184502.jpg


それを横目で見ながら姪っ子を見る
ふふふふふふふw

Do you like animals?

( ̄▽ ̄)❓

挨拶はやってるんだけどこういう質問は
慣れてないみたいね。

20160608_184458.jpg

まぁ僕らの世代からしたら凄いことなんだけどさ。



因みにw姪っ子が好きな動物は
こいつです‼️
わはははっはははははははっは


image.jpeg

僕もわかんないから先生に聞いたよw


英語と日本語のちゃんぽんで説明しながら
何とか授業を受けこなしてゆく
僕の授業のときよりさらに優しく見守りながら
気を遣ってくれる先生に感謝しつつ

楽しいなぁと

先生はご自分の娘さんが4歳うちの姪が6歳
という事もありどういう対応が良いかを理解し
対応してくれている。

僕にとって先生は友人です。
僕はそう思っている。

25分ってほんと長いんですよ。
慣れればそうでも無いけれど
6歳の姪っ子には物凄く長いはず

だが椅子からは座ったまま動かない

僕は心底凄いなぁとそう思う。
果たして僕が同じ年齢ならってね




多分逃げてます( ̄▽ ̄)わははははははっは

良い経験になりました。僕にとってもね
勿論姪っ子の良い経験でしょうが
僕だって良いものを見させて頂いたし

子供達がどういう行動をとりどうなるのかが
予測できるようになる。

勉強ってのは学ぼうという姿勢が大事で
やりなさいと言われてするものでは無い。





ここを勘違いしちゃいかんのよね。

ウンウン。


先生に頼み込み授業を受ける姪っ子と
画面の先生の写真を撮る

頼んだんだ。今仕事に出てる妹にも
見せたいから。

わはははっはははははははっは

どんな顔をするのだろう妹は?

僕は毎日楽しくて仕方が無い







みるくこーひー

posted by みるくこーひー at 20:17| Comment(0) | 子供・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。