2016年08月14日

フォロワーさん

フォロワーさんと毎日ご挨拶をしていると
何だか学生時代に戻ったような
そんな気持ちにさせられます。

基本自分は工房にてガラスでものを作る
仕事をしているわけで
寂しくw1人なわけですよ。

個人でお仕事をされている方なら
今、全力でウンウンウンウンウンウンウンウンw
としていらっしゃるかもね(*^_^*)

ですから挨拶する人といえば家族と
ワンコくらいなものであって
ニヤニヤw
image.jpeg
ン?
image.jpeg
wwwwwwwwwwwwwww

まぁw楽しくなくもないのですがw
コミュニケーションをとっていくにつれ
仲良くなっていただけるわけです。

趣味であったり動物を飼っている、語学であったり
ものを作ること。何かで表現するといった
何処かで共通なものがありますと
その結びつきは更に強くなる気がいたします

こうしてブログを書いている最中にも
絡んでいただいているわけですから
非常にありがたいことだと思っています。

僕はフォロワーさんと楽しく会話できればいいし
何かあったならその嬉しいこと悲しいこと
怒っていることなど様々なことにおいて
そっと手を差し伸べるというか
寄り添うというか。。。。

そのように出来たら最高だなぁと
考えています。

自ら楽しく振る舞いもしもフォロワーさんが
楽しくなってくれたなら僕も当然楽しいですが
皆がその影響を受け1日楽しくなれたなら
何て考えたりもするのです。

自分1人だけ良いことがあり
それだけで楽しいかって言われたなら
僕はそれってあまりにも寂しいこと
なんじゃないだろうかってね

一緒になって喜べたらもっと嬉しい

そういうことが重要なんじゃないだろうかと
そう思うんですよね
昨今はSNSでの結びつきだからといって
バカにできるものでもなく
逆に匿名のお相手だからこそ
言いたい言ってみたいという事がある

近すぎるリアルの友人にはちょっと
知られたくない趣味であるとかねw

たわいもない冗談を言い合い時には
崩れ落ちそうになりそうな気持ち支え合って
過ごしていけたら良いですね

僕は私はそうは思わないそういう方は
同じ思いの方と一緒に行動していただいたら良いかと思う。

残った僕たちは僕らの望む
関係性をまったりゆったりと構築してゆけば良い

笑いたい奴らには 笑わせておけば良いさ
僕らは 風に吹かれよう

見上げた空 広がる夢 未来のドアを開けて
光に絶えず今も照らされている

僕が好きな歌の一節です。

今後とも仲良くしていって頂けたらと
強く願う次第です



みるくこーひー


結局はこれかもしれません
こう言いたい

image.jpeg







posted by みるくこーひー at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。