2016年10月18日

予想通り連絡が

大抵何回かお会いする機会があれば
人それぞれでしょうが
心を読みますよね(*´罒`*)

個人的には読む。実際には読もうと努力するかな
それは相手のことを理解したいから
それに自分自身にとって目の前にいる
存在している この人は どんな人に
当たるんだろうと考える

簡単に言えば値踏みするってこと

当然ですわな貴重な時間をお互いに使い
会うわけですからお互いにとって
WIN (*´ω`*)WIN(*´ω`*)の関係っていうのが一番良い

二度と帰らぬ時間をこの人と過ごして良いか?
自分にとって大切な人になり得るのか?
尊敬できる人物なのか?
友人としてなら良いのか?

様々な人がこの世には存在しており
多分全ての人がどこかしら差異を持ち
互いに影響を受けながら
生きている。

僕は出来る事なら尊敬できる人と
関わりたい 数多くのそういった人々との交流が
自分自身を進化させると思うから

先日レターパックを送った
到着予定日が土日でありまた久方振りの両日
良い天気であるとの天気予報の情報を聞き及んでいたため
受け取りが出来ぬかもしれないなと感じていた

IMG_0380.JPG

案の定お出かけされていたみたいで
追跡サービスを利用して確認し理解した

本日DMにて連絡があり申し訳ないけれど
話できる?と聞かれ了承した

やはりそうなんだよな
予想通りの展開だ。

IMG_0528.JPG

レターパックちゃんとついたって連絡あった
嬉しいね。性格を予測して多分TEL来るかもと感じた

人の良さや律儀な性格ってサ
そういうところに出る
人間性もね

それはもうどうしようもないことで
生きてきたその人なりの対応をするわけだから
出てしまう 確実にね

理由はキチンとお礼が言いたいってこと
DMでなくtwitterのコメントでもなく

有難うの気持ち溢れ 僕は嬉しいボトルに
φ(..)メモメモ& 投入さ

IMG_0529.JPG

みるくこーひー

CASでもtwitterでもFBでもそうだけど
信用がおける人間は少ないね
残念であるけれど

ファボにはほぼ意味は無い
コメント頂ける方のみ
交流してるといえる

要するにコメント打つくらいのことさえ
面倒臭いと感じるにんげんだもの

でも少ないからこそ眩い光を放つ
そういう事さ

希少だからこそ尊いのだ


posted by みるくこーひー at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。