2016年11月10日

モチベーター



モチベーター(motivator)
心理学や精神分析学の手法を用い
人にやる気をおこさせる技術を習得した専門家のことだ

僕なりに調べずして意味はなんとなく
同じように理解していたつもりではあったが
専門家というところが気に入った

何故ならば僕の英会話の先生は
ルーマニア人であり英語の先生であり
ルーマニア語の先生でもあり

心理学を専攻したモチベーターだからだ

毎朝先生に会うskypeのような
独自システムを用いてね
ほぼオンライン英会話の授業はskypeを
用いて行われるものだが

この先生と会話してるのはOkpandaさん
独自のシステムなので似ていると説明させて貰った

先生はスーパーウーマンだ
休日を取ることもせず日々同じ様に淡々と
それでいて微笑みを絶やさず授業を行う。

IMG_2258.JPG

僕は癒しを彼女から感じまた尊敬する数少ない人でもある

授業内容は僕自身が会話を重んじるので
フリートークにて授業が進み昨日はどうであったかを
僕が英語で話すことから始まるのだ

僕は日々新しい事に挑戦することを目的に生きており
またブログでも以前に書いたが

IMG_2259.JPG

所ジョージさんの考え方に感化され
毎日楽しいこと探しの旅をしている

IMG_2260.JPG

ほんの少しのことを大げさに喜び自ら楽しくすることで
σ(・ε・`●)自分自身はおろか周囲を巻き込もうという
考え方だ こういう風に感じています考えています

先生とそういう話をする
そういう話をきっちりと聞き答える人間が少ないんだ
日本人よりよほど考えられているし
肩を並べられる人間は少ないように思う

( ˘•ω•˘ ;)難しい話はよそうぜ
今が楽しければいいじゃん(っ'ヮ'c)ワロスワロス
大抵の人間がこうだ

人は人それぞれであるからその方々が
悪いとは言わないが建設的な話し合いができぬ
人間に染まろうとは思わない

僕がそういう場面に遭遇した際考えるのが
類は友を呼ぶという言葉であり
同じように考えるもの 同じようなレベルのものが
群れると思っている

日々建設的に考えることをせずただ漠然と
暮らすことを本望とする人間と過ごす時間は
僕は非常に惜しいと感じてしまうのだ

年齢もあると思う僕はね( ˙灬˙ )やし
人間五十年という敦盛の舞の詞からしたら
もう時間は数える程しか残されていないからだ

こう考えてるんだ例えば芸能人であっても
一人の人間であり憧れだけですまそうと思うか
いつかは友人になりたいと願うかで違う

僕は出来ることなら友人になりたいと思うのさ
ではどうしたらいいかと方法論を考える

僕が思う手っ取り早い方法は自分自身が
同じグレードの人間になればいい
つまりは一つことで頭角を現し友人になりたいなと
相手に思わせればいいのだ

簡単でしょ?それが出来たら楽しい
( ゚∀゚)ウァハハ八八ノヽノヽノヽノ \
笑い話ではなくそういうふうに僕は思うようにしてるんだ

思えばもう1パーセントは叶ったということであり
心からそれを信じ抜ける心の強さがあれば
日々そのパーセンテージは変動してゆくことだろう

こんなふうに考えたことを拙い英語で
先生にぶつけるwこれが日課なんですから
成長しないわけがないと個人的には思うのだ



みるくこーひー

日本人に話しても暖簾に腕押しの場合が多いんだけど
先生は受け止めて返してくるから面白いのさ

僕はね毎朝モチベーターである僕の先生に感謝し
スタートを切るんだ 他の人の早朝と比べたらどうだろう?

IMG_2200.JPG

言わずともわかるよね
感謝しながら迎える朝は気持ちがいいに









決まってる(๑>؂•̀๑)テヘペロ
posted by みるくこーひー at 03:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。