2016年11月25日

手放す勇気


僕は多分少ないと思う
友人であると心から言える人はさ
知り合いはいる

IMG_3273.JPG

でもその方々は友人とは言わない

そしてそれはこのブログを閲覧している
貴方もそうであると思う

IMG_3275.JPG

調子が良い時は近寄ってきて
イザ困った(´・_・`)という時に
手を差し伸べる人は非常に少なく希である

IMG_3276.JPG

よく5人 5名......

五本の指の数くらい 友人と心から言える人いれば
多いほうだと聞くが

正しくそんなものだろう

realでもそうだが 最近よく人となりを吟味し
お付き合いをしないように動きつつある
見えてきたんだよね

あまり嬉しいことではないんだがね

時間の使い方を考えるようになった
その整理された時間を有意義に使う為だ

居心地のいい旧知の仲より
更に自分にとってウエイトを占める人と
出逢うためにね

固執することなく
新しい出会いの方に僕は賭けている

手放すものが大きいほどその大きさより
その上のものが手に入れられるのだと
僕はそう思うんだ

IMG_3277.JPG

僕が知りえないことを知っている
僕が気付かぬ事を教えてくれる体現してる
そんな人に出会いたい

‎どんな人と友人になれたら✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。嬉しい?
‎僕は尊敬できる人がいいな
‎貴方のような人になりたいと(´•ω•`)♡
‎思わせる人

それはさ男性女性に関わらずさ 勿論ね
‎年齢なんかどーでもいい

‎お付き合いするなら永く
共に成長できる

IMG_3278.JPG

そんな人に巡り会いたい



みるくこーひー

僕は今の自分を好きだよ
自分を認めてる 良くぞここまで.....

自分を認めてる それだからこそ振る舞う
好きな自分であろうとね

僕はキットこれから様々な出会いを
経験するはずさ 出来ると思う

素敵な人に出会うこともあるだろう
その時胸はって僕はこういう人です

そう言えるような人であるために





努力し続ける

IMG_3260.JPG





posted by みるくこーひー at 14:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。