2017年03月06日

躊躇うことなどなくていい君には笑顔でいて欲しい


席を譲る話をブログに書いたけど
僕がまだ大学に通っている頃 同じように席を譲る
女の子を見た あの子はもういい年になってるだろう
20年以上前の小学生なんだからさ

20代後半だろうか?

その女の子は電車に乗車してきた年配の方に
溢れんばかりの笑顔で(●´ω`●)席を譲ろうとした

IMG_7218.JPG

なにか?わたしはまだそんな年寄りじゃないから!!!

IMG_7223.JPG

鋭い刃のような言葉が🔪少女に向かって放たれた

IMG_7219.JPG

みるみる翳りゆく少女の表情を僕は黙って見ていた

。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。ゴメンなさい...

消え入りそうな声でいう少女のそばで僕は
両手を固く握り締め続けていた

少女は人に声をかけることを躊躇う人に
なってしまっただろうか?

言葉は時に人の未来を破壊する
もしもあの時ただ一言 席を譲られた側の人間が
ありがとうと言い

IMG_7220.JPG

座席に座ったならば
輝ける未来のアシストを
出来たんじゃないかと そう思う


みるくこーひー

何がキッカケで人生は好転するか暗転するかは
わからないんだと思う思うのです
出来うるならば好転させる一言を (﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
未来ある子供たちには かけてゆきたいものです


IMG_7221.JPG

少女は人に声をかけることを躊躇う人に
なってしまっただろうか?

IMG_7224.JPG

躊躇うことなどなくていい 君には笑顔でいて欲しい
posted by みるくこーひー at 04:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。