2017年10月13日

いつから本が好きになったのだろう?


本は好き(*´˘`*)だーい好き❣❣
けれども一体いつから誰の影響でもしくは
何がきっかけなんだろう?

何故こんなことを書いているのかと申しますと
昨日妹にこんな言葉をかけられたから

甥っ子が小説を読むのにハマっている

(°0°)‼ なんですとぉおおおお

正直心底驚きました

僕自身を振り返ざるをえなくなりました
小学生なんですうちの甥っ子ちゃん
小学四年生👦

(´・ω・`;)マヂカョ・・・

僕自身も当時本は嫌いな方では
なかったけれど
小説を読もうという気持ちには
ならなかった気がする

不思議だなぁとその一点が気になり
妹になんで小説なの???とね

実は流行っているらしいんですよ
映画化された小説を読む事が
甥っ子の友人の間でね

君の膵臓をたべたい
住野よる

IMG_5222.JPG

君の名は。
新海誠

IMG_5223.JPG

(*゚Д゚*)オォオオオオオオ まじで!!!

尊敬する彼ら達をそして
甥っ子の友人でいてくれて
ありがとうございます(人´З`)💕

僕が義理の弟にプレゼントした本を
読んだのだろうなぁと

なんだか感慨深いものがありますね
義理の弟が興味がありそうだったので
読み終えた本を義理の弟にね

君の膵臓をたべたい

その本がまた甥っ子に読まれてる

少なからず環境というものが影響すると
思うんですよね

周囲の人間が興味を持ち楽しそうにしている
何故なのだろうと疑問を感じる

👦僕も私も👧楽しくなりたい

音楽一家や周囲のお兄さんお姉さんが
楽器を弾けたりすると多分バンドをやってみたい
そんな気持ちが芽生えるようにね

流行っているからという理由ではありますが
僕は素晴らしい習慣であり経験であると
そう思います

誰かから読みなさい!と強制されるのではなく
自らの意思で読む事が出来たということ

もしかしたら大きくなって
今の僕と同じようにきっかけは何だったのだろう?
本を好きになったのは???

( ˘•ω•˘ ).。oஇなんだっけ?

そんな風に思える思う時が
くるかもしれない


みるくこーひー

本というものは読み返すことにより
また違った感覚になる事があります

それが自分自身の成長であると
僕は知っている

視野が広がり同じ本を読んでも
違う見方ができる
読み方が出来るという事は

生きていく上で非常に有意義なことです
( ˙灬˙ )オッサンの僕と小学生の時の僕
根本的な感覚は変わらないとは思いますが

大人になった時甥っ子にも
変化した自分自身を感じて貰えたら
良いかなとそう思います

因みに僕自身は大学生の時大学までの
通学時間が(>︿<。)恐ろしく長かったので

大学の図書館から推理小説を借りて
毎日のように読んでいましたね

IMG_5224.JPG

僕の場合は時間潰しにというw
そんな気持ちでの読書でありましたが
(A;´・ω・)アセアセ
通学時間が長かったからこそ
本好きになれたのではないかと
そう思っています

通学時間の長さに辟易し
不平不満を持ったこともありますが
今にして思えば

良い習慣を持てたなと
そう思うのです

きっかけは別になんでもいいかな
ナーンて(´>؂∂`)❤︎ね


あなたは本を読む習慣を
持っていますか?


posted by みるくこーひー at 01:31| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。