2016年01月14日

講義はかなり難しい

ふたり、せんせいがいる。

甥っ子姪っ子だ。

自分の知らないことを教えてもらうのに

年齢の差など不要である。

一生懸命勉学に励む受験生のように真摯な態度で講義を聴いていた。

ようかいうおっち。ようかいには怪という状態があるらしいこと。

同じような形状の色違いがいるということ

しば(shiba)にゃんではない。じば(jiba)にゃんだということ。

ここは何度も訂正された・・・。たぶんテストにも出そうな問題だ・・・orz

主人公はじばにゃんではない。少年少女であるということ。

主人公たちのおじーちゃんたちが(死んでいる?)登場するということ。

Sランクが一番強いということ。反して弱いのはEランクであること。

講義の最中・・・不意に睡魔が・・・・ZZZZZZZZ

いかんいかん・・・・・・。

もしかしてねてる?

高速で反応目を見開く!!!



















講義は続く・・・・・・・・。

posted by みるくこーひー at 02:36| Comment(0) | 子供・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

割れた 湯呑み

今日はお墓参りに行ってまいりました。
これから色々と忙しくなるので 家族皆にとって 都合のいい
23日(本日)になりました。

両親と妹そして甥っ子姪っ子軍団w
久しぶりに大人数が揃ってのお墓参りなので

手分けしてお墓のお掃除をします。

もちろん 甥っ子姪っ子にも 手伝わせます。
自分たちの ご先祖様を 敬うことができないのは
とても 恥ずべきことだからです。

甥っ子^^←ホウキ係&小物の洗浄係
姪っ子^^←お墓にお供えしてある小物などの整理

あらかた片付いて さぁお線香をあげようか という時

甥っ子が祖母の湯呑みを割ってしまいました。
申し訳なさそうに・・・「わっちゃった」
こちらにおずおずと判断を仰ぐその姿を見て
どのように答えるのが一番かなと
考えた結果

いいよ^^けがはなかったかぃ?
危ないから ここはみるくがやるから
姪っ子ちゃんの お手伝いをしてくれるかな?
たぶん手伝ってあげると 姪っ子ちゃんは喜ぶよ。

という答えになった。

もう少しよい言い方があればなぁと
思いつつ・・・。

例えばここで大きな声で危ない!とか
何をやっているんだ!とか恫喝するような
言葉は子供を萎縮させるし
正直に申し出た行為を無にしてしまう。

ですから冷静に何の問題もないんだよと
ニコニコしながら話しかけたんですけどね

理不尽な行為は自分自身大嫌いなので
子供といえどなるべくそうならないよう
きをつけている。

あw^^;思いついた。


やはりおばあちゃんに謝ってもらうよう
指導すべきだったな・・・。

大事なもの、持ち主はおばあちゃん。
大事な物が壊れた おばあちゃんは どんな気持ちだろうか?
おばあちゃんに なにかいうこと あるかな?

こう聞くべきだったね・・・。
嫌みったらしくいうのではなく。
ごく自然な感じでね。





割れた湯飲み茶碗.jpg






ごめんなさい・・・・・・。


その一言を引き出すことができなかった。






posted by みるくこーひー at 14:23| Comment(0) | 子供・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。